6月6日(木)歯科検診を実施しました

0歳児クラスから5歳児クラスの全員を対象に歯科検診を行いました。

乳児クラスの子どもたちは、口の中を診てもらう慣れない環境と見慣れない先生に不安を感じ泣いている姿がたくさん見られましたが、幼児クラスの子どもたちは不安に思いながらも自ら口を大きく開けて診てもらうことができていました。

印象的だったのは、0歳児クラスの子どもが大きな口を開けて泣いているところに「まだ歯が生えてないですね~」との先生の声。場が和む瞬間でした。また去年は大泣きしていた子どもが、今年の検診では泣くことなく受診している姿も見られ、1年の成長を改めて感じました。

これからも栄養バランスのよい食事・規則正しい生活・定期的な検診をして健康な歯を維持していきたいですね♪